受験勉強は、まず志望校の出題分析、その後は反復練習が効果的

受験勉強は、まず志望校の出題分析、その後は反復練習が効果的

数学や英語など膨大な種類の受験参考書がありますが、結局は書いてある内容はそれほど変わらない気がします。
どんな科目でも、受験で出題される問題の核の部分は、範囲が限定されていきます。
それは志望校の過去の問題を分析すると鮮やかに見えて来ます。

どんな学校でも、これから入学してもらって、勉強を教えていく上での必要な学力を量る方法は大きく変化することはありえません。 (さらに…)

大学に入る前と入った後の勉強の違い

大学に入る前と入った後の勉強の違い

大学に入るまでは大学や高校や中学などの入学試験に合格する為の勉強を行います。
しかし、大学では、ディベートや実験・実習、あるいはゼミや講義といったように、試験に合格する為に勉強をするのではなく、自分の能力を高めていくのが主な内容になってきます。
大学で勉強や研究を本格的に行えるのは、大学院に進学する前後ぐらいからであり、それまでは、研究を行えるだけの力を養う時間となります。 (さらに…)